在宅医療サポートセンター
~まちなか保健室~

在宅療養が必要となった方々が、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けられるよう、医療・介護に関わる専門職からの相談を受け、在宅医療・介護関係事業所をつなぎます。
また市民の皆様からのご相談にも対応いたします。

R6年度 市民公開講座が無事に終了しました!

今回は、一般社団法人 エンドオブライフ・ケア協会 代表理事 
めぐみ在宅クリニック院長 小澤 竹俊医師 
をお迎えし、『安心して人生の最期まで大村市で過ごせるために私たちにできること』についてお話ししていただきました。
当日はほぼ満員御礼で、ご来場の方にはご迷惑をお掛けすることもあったかもしれません。皆様には円滑な運営へのご協力をいただいたことに感謝いたします。

今回の講演も反響が大きく、様々なご意見・ご感想を頂きました。
 

●令和6年度 第7回ひまわり展の作品を募集します!

「ひまわり」をテーマとして今年も絵画・写真での作品を募集します。
展覧会はがん予防啓発キャンペーン一環として開催、まちかど市民ギャラリーに作品は展示します。
毎年、素敵な作品をご応募頂いております。
ぜひ、ご応募ください。

作品募集期間
   R6年 6月3日(月)~7月12日(金) 
   8:30~17:00(土日祝日は除く)
             
            
応募先:在宅医療サポートセンター
     (まちなか保健室)
              プラットおおむら2階 受付窓口

詳しくはこちらをクリック↓ 印刷できます!
PDFファイルを表示

クリックで画像が拡大します

●令和6年度 介護サポート講座『クローバー』が始まります!

今年度のメインテーマは「本人が望む場所最期まで生活するための在宅医療で講座を企画しております。4回シリーズで、場所は 中地区公民館(大村市民病院さん隣) になります。(お間違えの無いように!)
※参加費は無料、どなたでも受講可能です。
 受講ご希望の方はまちなか保健室(Tel:0957-20-7115)までお申し込みください。
クリックで画像が拡大します

●第14回定期講演会が無事に終了しました!!

令和6年3月9日(土)第14回ひまわり定期講演会を開催しました。
今回は「初回参加の方」や「がん体験者及びそのご家族」がいつもよりも多く、入場者もほぼ満員御礼となりました。私たちもホッとしました。
基調講話:~がん体験者~「生きる私の原動力」
ご講演頂いた髙月先生には、今回この話を快く引き受けて頂きましたことに感謝いたします。市民の方の感想にも「体験されたお話を聞くことは、とても大事なことで有難いお話でした」「感謝です。髙月先生のお人柄♡ですね」等の感想を頂き、貴重なお話の内容伝わっている事が感じられました。
また、コーラスでは、ホール内が春の軽やかな歌声に包まれて「素晴らしい歌声でした」「楽しい一時でした」など、多くの感想が聞かれました。
ミニコンサートは「春にふさわしい良い曲ばかりでした」「贅沢な時間でした」などのご意見頂き、季節をホール内で感じることができました。

今回は、普段がんサロンで行っている、ハンドマッサージやヘッドマッサージの体験も講演会開催前に実施させていただきました。
体験者の方からは、「心身ともに癒されて、幸せな時を過ごさせていただきました」「がんサロンをもっと広がれば」など、感想が寄せられました。

足を運んでくださった皆様と有意義なひとときを過ごす事が出来ました事、スタッフ一同心より感謝申し上げます。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

●2月 がんサロンの様子

2月のがんサロンの様子です。
皆さん、和気あいあい、楽しそうに参加されていました(^^♪

3月の予定も決まりました。
ご参加お待ちしています。

サバイバーの皆様、どうぞお気軽にご参加ください!!

※サバイバーとは、がんの経験がある方、またご家族ががんを経験した事がある方です。
椅子に座って「ヨーガ」の様子
リハビリメイクの様子

●休日・夜間コールセンター『結(ゆい)』がスタートします

●大村市版看取り冊子

最期は住み慣れた所で過ごしたい、また過ごさせてあげたいと思われる方は多いと思います。
でも、実際にそのような状況になれば、在宅での看取りを経験した方は少なく、どうしたら良いのか、不安が募るのではないでしょうか。

この手引きは、看取る方たちの不安感を少しでも和らげ、在宅で穏やかな最期が迎えられることに、少しでも役立てればとの思いで作成しました。

ご希望の方は、まちなか保健室までご連絡下さい。

冊子を準備しお渡し致します。

また、下記リンクよりご覧頂けます。
大村市版看取り冊子
こちらをクリック(PDFファイル・3.65MB)


くわしくは、まちなか保健室までご連絡下さい。 TEL:0957-20-7115

●大村市版 入退院支援ルールの改訂について (医療・介護事業所向け)

令和3年4月より運用して頂いております「入退院支援ルール」について、改訂がありました。
改訂内容は、冊子内に赤枠で囲ってあります。
第2版として令和4年4月より運用して頂きたいと思います。
詳細は下記よりダウンロードし、ご確認ください。
大村市版入退院支援ルール第2版
 ✽上記よりダウンロードできます✽

一般社団法人 大村市医師会

 在宅医療サポートセンター (まちなか保健室)

856-0832

 長崎県大村市本町458-2  プラットおおむら2階
 
TEL:(095720-7115 FAX:(095720-7116

営業時間:平日8:30~17:00

(土日祝日・年末年始を除く)



ページの先頭へ